News Release

ニュースリリース2010年以前

中部経済新聞「ルーキー登場」に弊社社員が掲載されました。

  • ニュースリリース
  • 2009/10/06 12:11:00

ウェブ業界の台頭が目立ちつつある。システム開発のタービン・インタラクティブ(本社名古屋市)は、同業界の成長に歩調を合わせるように、ビジネスを拡大、今後、一段の事業展開を視野に入れる。

同社に今春、3人の新入社員が入社した。そのうち加藤浩市さん(24)が入社を決めた理由は「ウェブが好きだったから」と明快。竹内宏明さん(23)も「ウェブに関する仕事は、(仕事成果を)全世界に発信できる」とその仕事に魅力を感じた。 学生時代、経済学部で環境デザインについて学んだ林祐太さん(24)は「デザインだけでなく、いろいろな仕事がしたかった」と入社理由を話す。自分自身の新たな可能性を見出したい学生にとって、成長を続けるウェブ業界の仕事は、恰好の場となるようだ。

入社して約半年が経過する3人。「社内に目標像がいすぎて困る」(竹内さん)、「丁寧に教育してくれる」(林さん)という上司と先輩にもまれつつ、社会人としての1歩を踏み出している。<中略>

3人は今後の目標も明確に持つ。「早く1人で営業に出られるよう、ウェブに関する知識を蓄える」(林さん)、「良いプログラムづくりをできるようにしたい」(竹内さん)と、まずは既存業務の能率アップを上げる。「インターネットによるメディアプランニングがしたい」(加藤さん)と将来を見据えた積極姿勢も示している。3人が同社の立派な"戦力"になる日も遠くなさそうだ。